bnr32 エンジン rb26 鈴鹿サーキット

toyamaBNR32’s diary

富山でBNR32をレストアしているオジサンです。今後はBNR32のお手軽レストア情報や、RB26エンジンのオーバーホール、チューニング情報などでGT-Rがお好きな仲間のお役に立てたらと思います。

toyamaBNR32’s diary 2016-2017

BNR32 クーリングパネル カーボン ディフェンド社製 つけました。富山から

富山めっちゃ暑い日が続いてますね。

気温30度超えて真夏並みです。

RB26の吸気温も60度超えてますね。

 

 

さて。

 

 

そんな暑さを対策すべく。

BNR32用のラジエター導風板、クーリングパネルを購入しました。

 

f:id:toyamaBNR32:20170531132201j:plain

f:id:toyamaBNR32:20170531132209j:plain

ディフェンド社製のカーボンパネルです。

 

特徴としてはフロントグリル、ラジエター前からヘッドライト上部までを覆うのでエンジンルームのおしゃれにもってこいのアイテムですね。

コアサポート付近の成型が、かなり不安でしたが微妙な位置取りと、曲がり具合がしっかり製作してあるので、ドンピシャでフィットしましたよ。

取付穴あけ開けなどは必要ありませんでした。

 

ただひとつ気になったのは、パネル固定用のクリップは商品についてきてほしいところです。(コアサポート上部を保護している純正ゴムのクリップが3つほど再利用になります。)

 

f:id:toyamaBNR32:20170531132819j:plain

 

どうですか。

なんということでしょう。

成型や部品がごちゃごちゃした左右のヘッドライト上部の隙間が隠れて、エンジンルームが綺麗に見えますね。

 

取付作業は、一人で10分でおわりました。

 

暑すぎて汗だくです。

 

本日のミッション1完遂。