toyamaBNR32’s diary

富山でBNR32をレストアしているオジサンです。今後はBNR32のお手軽レストア情報や、RB26エンジンのオーバーホール、チューニング情報などでGT-Rがお好きな仲間のお役に立てたらと思います。

toyamaBNR32’s diary 2016-2017

BNR32 BNR34 強化エンジンハーネス製作中!

 

ただいまRB26用の強化エンジンハーネスを製作中です。

 

 

 

まぁそう言っても、自分でできることは限られてるので・・・・。

EFIさんに強化ハーネスも製作してもらってますよ。

 

 

 

強化エンジンハーネスは、市場に出回っているような強化コイル用ハーネスではなく。

ハーネス全部を製作中です。

カプラーは純正新品カプラーと、MIL規格品で混合でハイブリッドタイプを製作してます。

 

 

800馬力を出すよりも。

 

 

 

こういうコダワリが、歳をとった自分的には・・・。

 

 

 

イケてるわけです!

 

 

↓ハイこれ!

とりあえず定番のコイルハーネスはデキてます!

f:id:toyamaBNR32:20170118151611j:plain

f:id:toyamaBNR32:20170118150525j:plain

f:id:toyamaBNR32:20170118150533j:plain

f:id:toyamaBNR32:20170118150541j:plain

 

ちなみに、このコイルハーネスはバッテリー直仕様の試作品です。

このコイルハーネスだけでも、純正ハーネスより200グラムも軽くなりますよ。

サーキットに現れるG級!?ドライバーにとっては大きなメリットかもしれません。

 

 

mil規格の導線を使うと、純正比で3割ぐらいは軽くなようなので、エンジンハーネス全体なら2キロぐらいは軽くなるんでしょうかね・・・。

純正ハーネスより、軽く、曲げやすく、耐久性も向上します。

導線が細く、束ねても柔らかさが失われないのがいいところですね。

 

 

 

さらに・・・。

世界を見ても、同じモノは存在しません。

※面倒なので誰もつくらないのかもしれませんが・・。(笑)

 

 

 

 

俺は、それが目的です。(*´ω`*)

誰も持ってないものを欲しがる性分です。

 

 

 

会社にBCNR33用に、R35コイル、BNR34コイルが流用できるバッテリー直ハーネスも製作してありましたよ。

 

 

 

メッシュタイプです。↓

こちらは重さは50グラムぐらいしか軽くならなかったようです。

パソコンの配線みたいで、メッシュタイプはカッコいいですね。

どこかの依頼品かな・・・。

 

f:id:toyamaBNR32:20170118152237j:plain

 

f:id:toyamaBNR32:20170118152312j:plain

 

 

 

他にもMOTEC用ハーネスなんかもありました。↓

古い車のハーネスだと、純正カプラーとMIL規格のハイブリッドハーネスが、製作コスト抑えられてよさげですね。

f:id:toyamaBNR32:20170118162856j:plain

 

さてRB26強化エンジンハーネスはいつできるのだろうね。

 

エンジン完成までには、

ハーネスも完成していてほしいですな。(*´ω`*)