bnr32 エンジン rb26 鈴鹿サーキット

toyamaBNR32 ときどき JZA80 diary

富山でBNR32をレストアしているオジサンです。今後はBNR32のお手軽レストア情報や、RB26エンジンのオーバーホール、チューニング情報などでGT-Rがお好きな仲間のお役に立てたらと思います。

toyamaBNR32’s diary 2016-2017

BNR32 rb26 オーバーホール コンロッド強化ボルト

f:id:toyamaBNR32:20161213230340j:image

 

最近のrb26のオーバーホールでは、2.8Lキットを使うのが主流ですから、コンロッドの強化ボルトを使うユーザーって、減ってるんですよね。

チューニングメーカーでも、強化ボルトの在庫は、昨今は持って無いんじゃないですかね?

 

さて今回、ニスモのGTコンロッドに使用したのは外国産のarp製です。GTコンロッドや純正コンロッドに合う強化ボルトは、いまやarpぐらいです。

 

 

ちなみにコンロッドボルトは圧入が必要ですので、プレスで加工するか加工屋さんに出しましょう。

 

f:id:toyamaBNR32:20161213231356j:imagef:id:toyamaBNR32:20161213232034j:imagef:id:toyamaBNR32:20161213232045j:image

 

外国製品の中では、arpはコスト的にも製品的にも安心できるメーカーです。しかし、ボルト1セットを海外から取り寄せるのは、やはり時間のロスが多いので、お世話になっている岡山のジュラテック(旧ブルーフォース)さんから購入させていただきました。

増量オイルパン加工やキャリパー交換でもお世話になってます。

 

EFiテクノロジックさんは、ジュラテックさんのパーツも取り寄せや、取り付けをしてくれますよ。

 

コンロッドボルト圧入もやってくれました。

 

 

次は、いよいよメタル合わせと、組み立てですね。